· 

耳毛抜き開発秘話②~アンケート調査~

皆さんこんにちは!

 

寒さもやっと少しゆるんできたようで、いかがお過ごしでしょうか?

 

日も長くなってきていて、日が長くなることを感じると、温かい季節がやってきている実感が涌き、小さな幸せを感じます!

 

さて今回のテーマである「耳毛抜き」、先週に引き続きご案内させて頂きたいと思います。

 

先週は開発に至るまでの経緯を紹介させて頂きました。

 

耳毛を気にしている人がいる!という情報から始まったんですけれども、その困っている人が一人だけでは、どうにもこうにも製品化までには至りません。

 

商品開発には、マーケティング調査(市場調査)が必須です。

 

 

今回弊社が行いました、

 

マーケティングの一つの手法であるアンケート調査の結果についてご紹介致します。

40代から60代の耳毛が生えている人を対象にアンケートを実施致しました。

 

生えている人の中で定期的に耳毛を処理しているという人は50%と全体の半分でした。

 

生えている人の中で耳毛を処理したいと願っている人は100%と耳毛が生えている人すべての人が処理をしたいと願っているとわかりました。

 

では、なぜ耳毛を処理したいと思っているかと問うたところ。

 

・見た目が悪い・みっともない

・邪魔・妻に言われる

・おじさん臭い・目立つ

・コンプレックス、髪の毛を短くしたときに耳がでて耳毛が出てしまうのが嫌

 

耳毛に対してかなりマイナスのイメージを皆が共通して持っていることがアンケートを通してわかりました。

 

上記の意見は身嗜みに関しての意見でしたが、

 

他にもこのような意見がありました。

 

・埃がたまる・痒い・気になる・などなど..

 

耳毛が存在することで生まれる弊害もあるという結果が分かりました。

 

耳毛で困っている人がいる事がわかり弊社の商品開発に弾みがつき、困っている人の悩みを何とか解決せねば!!と開発への士気が高まりました。

 

そこで思考錯誤した結果、完成したのが「耳毛抜き」になります。

 

弊社の製品を通して皆様の悩みを一つ解決できる製品ができたと社員一同感じております。

 

今回はマーケティング調査の一つの工程を紹介させいていただきました。

 

以上が耳毛抜き開発秘話②となります。

 

最後に、

 

クラウドファンディングは、Makuake(マクアケ)様のサイトにて、実施いたします。公開日は3月13日(火)からの予定です。

今後もブログや自社ホームページ、SNS等で詳細は随時、公開していきます。現時点でこんなことが気になる、知りたい情報等ございましたら、コメントやお問い合わせいただければ、可能な範囲内でお答えいたします。