· 

剃り比べ体験記② フィリップス編その2

皆さんこんにちわ!!

 

電動シェーバーの性能調査を始めて、今回は第2弾です。

 

昨年秋に発売されたフィリップスの最高峰モデル9000シリーズです。

←それがこちら。

 

他社のシェーバーと比べるとフィリップス特有のヘッド形状

 

が強い存在感を出しています。

 

まず驚いたのは音です。(静か!!)

 

無音とは言いませんが、ウェットシェービングと比較しても

 

許容できる音量でした。(あくまで個人的感想です)

 

剃り味については肌への優しさと深剃りのバランスが取れ

 

ていると感じました。(血が出ることはありませんでした)

 

ただ好みが分かれるところだと思いますが、処理のスピード

 

は遅いと感じました。このシェーバーは肌に対して円を描くよ

 

うに剃る、と説明書にありました。

 

直線的な動きに比べるとやはり時間がかかります。

 

ゆっくりじっくり優しく剃りたい人には良い製品だと思います。

 

深ぞりの程度ではウェットシェービングに軍配が上がりますが、安全性・優しさはフィリップス9000シリーズは強いです。

 

今回は安全性の脅威を感じました。

 

今後の開発に活かしたいと思います。次のモニター対象機種はブラウンのシリーズ9です。

 

その結果はまたの機会に。 それでは!!